【2023】HSBCのATMカードがアクティベートできない・使えないときの対処法まとめ

「HSBC香港のATMカードが使えなかった」
「再発行手続きをしてATMカードが届いたが、すでに有効期限切れだった」
このようなトラブルをよくご相談いただきます。
せっかく届いたカードが使えないと残念ですし、どう対処していいか分からず不安ですよね。

今回はこのようなトラブルの対処法として、

この2つをお伝えします。

ATMカードとは?

HSBC香港のATMカードとは、キャッシュカードのことです。
カード中央には12桁(3桁・6桁・3桁=本支店番号・個人番号・口座種別)の口座番号が記載されており、個人口座の場合は下3桁が833になっています。
もしカードが見つからない、紛失してしまったという場合には、HSBC香港から送付されている書類を探してみてください。口座番号が確認できます。

ATMカードが使えない原因

ATMカードが使えない原因は次の7つに分けられます。

  1. ATMがHSBC香港のカードに対応していない
  2. ATMの暗証番号(PIN)が間違っている
  3. ATMカードの有効期限切れ
  4. ATMカードのアクティベートがされていない/アクティベート期限切れ
  5. 引き出し限度額の設定がされていない
  6. 香港ドル預金口座が残高不足
  7. 一定期間利用がなく口座が凍結されている

それぞれ詳しく解説します。

1.ATMがHSBC香港のカードに対応していない

まず、使おうとしているATMがHSBC香港のATMカードに対応しているか確認してみてください。
HSBC香港のATMカードは、銀聯(Union Pay)と提携しているATMで利用でき、セブン銀行やゆうちょ銀行などが銀聯と提携しています。

ATMに銀聯(Union Pay)のマークがあるか確認しましょう。

2.ATMの暗証番号(PIN)が間違っている

ATMカードの暗証番号が間違っている・思い出せない場合にはATMが利用できません。また、連続で3回間違えるとロックがかかってしまい、翌日以降も解除されないので注意しましょう。

ATMの暗証番号は6桁ですが、わからない場合や思い出せない場合には再発行手続きが必要となります。

3.ATMカードの有効期限切れ

HSBC香港のATMカードは、基本的に発行から9年間有効で、カード右下の数字が大きくなるほど新しいカードになります。
有効期限が切れている場合は再発行手続きが必要です。

4.ATMカードのアクティベートがされていない/アクティベート期限切れ

ATMカードは、届いたらアクティベート(有効化)をしないと利用できません。
アクティベートは、カード発行日から90日以内にATMに通す(出金または残高照会する)ことで完了します。

しかし、近年、再発行したATMカードの配送遅延が起きており、受け取った時点でアクティベート期限を過ぎてしまっているパターンが報告されているのです。
詳しくは次章で解説します。

\英語が苦手、丸投げしたい、面倒、プロに任せたい/

5.引き出し限度額の設定がされていない

ATMカードを使って現金を引き出す際には、インターネットバンキングにて引き出し限度額の設定が必要です。
引き出し限度設定前は香港国外の引き出し限度額は0であり、引き出しそのものができない設定になっています。

6.香港ドル預金口座が残高不足

香港ドル預金口座に残高が残っていない場合はATMカードを使っても引き出すことができません。
日本円を引き出すときでも、香港ドルの預金口座から両替して引き出すことになるからです。引き出したい日本円に相当する額の香港ドルが口座に残っているか確認してみてみましょう。

7.一定期間利用がなく口座が凍結されている

長期間HSBC香港の口座を動かしていない(24か月以上資金移動・両替・出金・送金なし)と口座が凍結(Inactive account)してしまいます。
口座が凍結すると、セブン銀行での現金引き出しをはじめ、様々な手続きができなくなります。
HSBC香港口座の凍結についてはこちらの記事に詳しく記載しておりますので、参考にしてみてください。

ATMカードが使えない時の対処法

ATMカードが使えないときの対処法として、今回は次の2パターンを解説します。

それぞれ説明します。

1.ATMカードの有効期限切れへの対処法

ATMカードが有効期限切れしている場合、再発行手続きが必要です。
再発行手続きは次の手順で行います。

  1. ATMカード再発行手続き用の書類(PDF)をダウンロード
    (HSBC香港のホームページからダウンロードできます。)
  2. 書類に必要事項を入力・印刷し、署名
  3. 宛先や発送元を英語で記載して郵便で送る

新しいATMカードが手元に届くまでおよそ1ヶ月かかるので、早めの対処がおすすめです。

ATMカード発行前にHSBCから本人確認の電話があるので注意しましょう。

※HSBCご登録の住所や携帯電話番号と現在の情報が一致していない場合は個人情報変更手続きを先に行う必要があります。

お困りの方はOSSJでサポートいたしますので、ぜひお申し付けください。

\英語が苦手、丸投げしたい、面倒、プロに任せたい/

2.ATMカードのアクティベートができていない場合の対処法

ATMカードのアクティベート方法は上記で説明した通り、「カード発行日から90日以内にATMに通す(出金または残高照会する)こと」となりますが、ご自身のカードが有効なのかどうか分からない方は、実際にセブン銀行等のATMで残高照会されてみてください。問題なく残高照会できた場合は、アクティベートできているということになります。一方、残高照会することができず、「このカードはお取扱いできません」というエラーメッセージが記載されたレシートが発行された場合は、ATMカードがアクティベートできていない可能性が高まります。※口座が凍結している場合も同じエラーメッセージとなります。状況が分からない方は分析いたしますのでOSSJまでお問い合わせください。

ATMカードのアクティベートができていない場合の対処法

HSBC香港に期限延長申請をしましょう。その際、HSBC香港に電話して英語でのやり取りが必要です。
延長申請が完了後、3日間アクティベート期限が伸びるため、期間内にアクティベートする必要があります。

アクティベート期限切れの対処が不安な方は、ぜひOSSJのサポートをご検討ください。

ATMカード再発行の注意点

ATMカード再発行後、カードがなかなか到着しない場合は注意が必要です。
というのも、配送遅延中に次のATMカード申請をしてしまうと、先に申請していたカードが届いても使えないからです。

ATM再発行手続きからカードの到着までは3ヶ月以上時間がかかることがあります。
この場合、申請に失敗しているわけではなく、単に配送が遅れている可能性も考慮しましょう。
もう少し待ってみるか、HSBC香港に問い合わせることをおすすめします。

もし、HSBC登録住所に変更があった場合は先に住所変更手続きを済ませましょう。

ATMカードが届いたらアクティベートを確認

今回は、HSBC香港のATMカードに関して、

  • HSBC香港のATMカードをアクティベート(=有効化)する方法
  • ATMカードが使えないときの原因と対処法

この2点をお伝えしました。ぜひ参考にしてみてください。

アクティベートの期限が切れていて有効化できない場合は、OSSJまでご連絡ください。丁寧にサポートさせて頂きます。

サポートの実施までは簡単4ステップ。まずは以下のフォームからお客様の状況をお知らせください。

  • お問い合わせ

    お問い合わせ

  • 内容確認お見積り

    内容確認
    お見積り

  • お支払い

    お支払い

  • サポートの実施

    サポートの実施

お客様の状況をお伺いし、おひとりおひとりに合わせたサポートを提供しております。
まずは以下のフォームよりお客様のお困りの状況をお知らせください。
弊社の専門スタッフが内容を確認して必要なサポートをお見積り・ご提案いたします。
※提出される資料の充実度や、商品の内容により追加で費用がかかる場合がございます

お問い合わせ・お申し込みはこちら

LINEでのお問い合わせも可能です!
下記のボタンから「友だち追加」して、お問い合わせください。

友だち追加