【2023】仕様変更後のHSBC香港インターネットバンキングロック解除方法、最新まとめ!

HSBC香港口座のインターネットバンキングがロックされてしまいお困りではありませんか?

HSBCのインターネットバンキングは2022年7月に仕様が変更され、以前とは異なるログイン画面となりました。
それにともなって、ログインやロックに関してのお問い合わせを多くいただいている状況です。

本記事では

など、HSBC香港インターネットバンキングのロックに関する情報を網羅的にお伝えしています。

ぜひ参考にしてみてください。

ロック解除には、まずusernameが必要

ロック解除を試みる時には、まず「username」を確認してみてください。こちらはインターネットバンキング登録時に決めてあります。
登録の際ローマ字・数字・記号は含めることができます。スペースは入力できません。

usernameは必ずしもローマ字フルネームとは限らないので注意しましょう。

もしusernameを思い出せないという場合には、HSBC香港へ電話問い合わせが必要になります。英会話スキルが必要となりますので、不安な場合は当社への相談もご検討ください。

\英語が苦手、丸投げしたい、面倒、プロに任せたい/

HSBC香港のインターネットバンキングロック解除に有効な5つの方法

HSBC香港のインターネットバンキングロック解除方法は4つ+1つあります。
最後の一つは応急処置的な内容で、根本的な解決には至りません。

5つの方法は次の通りです。

  1. 秘密の質問とセキュリティコードでロック解除
  2. 秘密の質問とワンタイムパスコードでロック解除
  3. 個人情報とワンタイムパスコードでロック解除
  4. パスワードと秘密の質問を再設定して電話でロック解除
  5. セキュリティコードでログイン

それぞれ詳しく解説します。

方法1.秘密の質問とセキュリティコードでロック解除

インターネットバンキング登録時に任意で設定した秘密の質問と、セキュリティコード(HSBCモバイルアプリで発行)でパスワードロックを解除することができます。

セキュリティデバイスが電池切れしている、秘密の質問が思い出せないという方は当社までお問い合わせください。 返金保証付きで丁寧にサポートさせていただきます。

方法2.秘密の質問とワンタイムパスコードでロック解除

インターネットバンキング登録時に任意で設定した秘密の質問と、HSBCに登録している携帯電話に送られるSMSパスコードを入力することでロック解除できます。

携帯電話番号が登録時から変わっていないことが条件となります。

方法3.個人情報とワンタイムパスコードでロック解除

解除率が最も高いと思われる方法です。

の3つを入力後、HSBCに登録している携帯電話に送られるSMSパスコードを入力することでロックを解除できます。

覚えていない・確認できない項目がある場合には、OSSJによるサポートもご検討ください。

方法4.パスワードと秘密の質問を再設定して電話でロック解除

ロック解除方法画面下の”I’m unable to use any of these methods”をクリックするとこちらの項目が表示されます。パスワードと秘密の質問を再設定してHSBCに電話してロック解除する方法です。
1~3までの方法で問題解決できない場合の最終手段となります。

携帯電話の故障などでHSBCモバイルアプリが使えない場合のロック解除方法にもなります。

HSBCへ直接電話をする必要があるため、英会話スキルが必要・国際電話料金が発生するなどハードルの高い方法だと言えるでしょう。

方法5.セキュリティコードでログイン

セキュリティデバイスもしくはHSBCモバイルアプリで発行したセキュリティコードでログインすることもできます。
パスワードを使わずにログインできる手段ではありますが、パスワードでログインする画面はロックされたままなので、根本的な解決にはなりません。

当社では、具体的な方法から根本的な解決まで、丁寧にサポートさせていただきます。

インターネットバンキングがロックされるとは?

そもそもインターネットバンキングへのログインができなくなることを「ロックされた」と言います。
ロック状態になると、インターネットバンキング上でできるさまざまな手続きもできなくなってしまうのです。

インターネットバンキングがロックされるとどうなる?

インターネットバンキングにロックがかかった際、制限されてしまう内容は次の通りです。

など。インターネットバンキングのサービスがすべて利用不可となりますので、ロックがかかってしまった場合には早急に対処しましょう。
また、インターネットバンキングで口座凍結予防(資金の移動など)を行うこともできなくなってしまいます。

インターネットバンキングがロックされているか確認する方法

ユーザーネームを入れた後にこの画面になった場合は口座がロックされています。

インターネットバンキングにログインする際、パスワードを6回以上間違えるとロックがかかってしまいます。(仕様は告知なく変わりますのでご注意ください。)

2022年7月にインターネットバンキングの仕様が大幅に変更されました。
ログイン方法も変更されたため、パスワードを何度も間違えてしまう方が増えています。

HSBC香港では定期的に仕様の変更を行っているため、ネットの古い情報を参考にするときは注意が必要です。
調べた情報が合っているか不安な場合は、ぜひ当社までご相談ください。最新の情報をご用意しております。

また、可能性の一つとして、HSBC香港のインターネットバンキングページをGoogle chromeやMicrosoft Edgeで翻訳しているとリンクが表示されないことがあるようです。

この場合、厳密にはロック状態ではありませんので、一度翻訳を解除し、原文に戻した状態確認してみてください。

ロックを防ぐ方法

ロックを事前に防ぐことができれば、解除手続きも不要になります。

いざという時に焦らずに済むよう、この2点を押さえておくのがおすすめです。

パスワード帳を作る

近年、セキュリティの観点からWebサイトのログインパスワードが複雑化しています。
大文字を含むことがある、桁数が増加したなど、サイトごとに指定が異なるためパスワードの統一も難しくなりました。
おすすめなのがCloudアプリや紙・ノートなどにパスワードを一括メモしておくことです。

携帯の故障時に消えてしまうので、端末内には保管しないようにしましょう。

無理に何度もトライしない

HSBC香港では、定期的に仕様変更が行われるため、ログインが上手くいかないときは無理にトライしないようにしましょう。

ロックがかかってしまう前にご相談いただくことでスムーズに対応することができます。

ロックは予防&プロに任せるのが安心

今回は、HSBC香港のインターネットバンキングロック時の解決方法について解説しました。
具体的な方法は次の5つです。

  1. 秘密の質問とセキュリティコードでロック解除
  2. 秘密の質問とワンタイムパスコードでロック解除
  3. 個人情報とワンタイムパスコードでロック解除
  4. パスワードと秘密の質問を再設定して電話でロック解除
  5. セキュリティコードでログイン

また、パスワードを間違えないためには事前の対策も必須です。

どの解決方法に関しても、
「秘密の質問が思い出せない」
「セキュリティコードがわからない」
「操作方法がよくわからない」
など、不明点がある方もいらっしゃると思います。

その場合には無理に操作を進めようとせず、まずは当社までお問い合わせください。
最新の情報とプロによるサポートで、安心してロック解除までお任せいただけます。

\英語が苦手、丸投げしたい、面倒、プロに任せたい/

サポートの実施までは簡単4ステップ。まずは以下のフォームからお客様の状況をお知らせください。

  • お問い合わせ

    お問い合わせ

  • 内容確認お見積り

    内容確認
    お見積り

  • お支払い

    お支払い

  • サポートの実施

    サポートの実施

お客様の状況をお伺いし、おひとりおひとりに合わせたサポートを提供しております。
まずは以下のフォームよりお客様のお困りの状況をお知らせください。
弊社の専門スタッフが内容を確認して必要なサポートをお見積り・ご提案いたします。
※提出される資料の充実度や、商品の内容により追加で費用がかかる場合がございます

お問い合わせ・お申し込みはこちら

LINEでのお問い合わせも可能です!
下記のボタンから「友だち追加」して、お問い合わせください。

友だち追加