セキュリティデバイス電池切れサポート

ここ最近、一番多い問い合わせがセキュリティデバイス電池切れサポートです。セキュリティデバイスは第三者への送金、個人情報の変更等を行うときに利用するワンタイムパスワードを生成する機械です。

セキュリティデバイスは2020年4月1日に新規発行されなくなり、その代わりに携帯電話のモバイルアプリにてセキュリティデバイスと同様にワンタイムパスワードを発行する形式と変わりました。
※現在ご利用されているセキュリティデバイスはまだご利用いただけます。

しかし、既にセキュリティデバイスが電池切れになってしまった方に関しましてHSBCへ電話しなければモバイルセキュリティキーに移行することができませんので英語が苦手な方にとっては死活問題になってくるかと思います。

当サポートでは既にセキュリティデバイスが電池切れとなってしまいお困りの方のためのサポートサービスとなります。

サポート内容

  • HSBCセキュリティデバイスからモバイルセキュリティへの移管手続きサポート(電池切れしていても構いません)
  • 電話による操作アドバイス

サポート料金

電話代行及びHSBCモバイルアプリ初期設定サポートHKD1,500
電話代行のみHKD1,000
モバイルアプリ初期設定サポートのみHKD1,000

サポートの実施までは簡単4ステップ!まずは以下のフォームからお客様の状況をお知らせください。

  • お問い合わせ

    お問い合わせ

  • 内容確認お見積り

    内容確認
    お見積り

  • お支払い

    お支払い

  • サポートの実施

    サポートの実施

お客様の状況をお伺いし、おひとりおひとりに合わせたサポートを提供しております。
まずは以下のフォームよりお客様のお困りの状況をお知らせください。
弊社の専門スタッフが内容を確認して必要なサポートをお見積り・ご提案いたします。
※提出される資料の充実度や、商品の内容により追加で費用がかかる場合がございます

お問い合わせ・お申し込みはこちら

LINEでのお問い合わせも可能です!
下記のボタンから「友だち追加」して、お問い合わせください。

友だち追加